韓流に胸キュン!私のおすすめ韓国ドラマ

胸キュンな韓国ドラマにどっぷりハマり中!

アラフォー主婦☆独断と偏見の韓ドラレビューサイト

 

韓国ドラマを最後まで無料で見る方法をこちらで伝授

↓ ↓ ↓

気がついたら韓流オバサン?

「アンニョンハセヨ!」「サランヘ〜!」

 

ハングル語を耳にしない日はないくらい、
韓流と言われる音楽やドラマに囲まれて生活している毎日です。
(その割にハングル語まったく上達しないのは残念。)

 

こんな私はまだまだ韓流初心者です(汗)

 

今のお気に入りK-POPは『FTISLAND』と『INFINITE』です。
ホンギ〜!
ウヒョン〜!

 

こんな私もほんの1年半前までは韓流にまったく興味がなく、
「冬のソナタ」やヨン様も完全にスルーして、

 

”どうせ日本の一昔前のドラマや音楽みたいなもんでしょ”
という偏見に満ちたとんでもない奴だったんです。
(この件に関しては今は全力で土下座したいくらい)

 

いや〜知らないって事はもったいナイ!
人生無駄にしてる!(それはお前や!って突っ込まないで〜)

 

ジャニーズ、ビジュアル系、宝塚とあらゆるものにハマり、
何にでも興味を持ってチャレンジするこの私でもこんなんだったから、
世の中にはこのお楽しみの宝庫にまだ足を踏み入れてない人はたくさんいるんじゃないかな?

 

 

この韓流ワールドは実に奥が深く、
入り込んだら抜け出せない魅力に満ちていたんです。

 

忙しい合間を縫って、いそいそとコンサートへ行き、
ドラマを観る時間は、私にとって至福の時間です。

 

これが無い生活はあり得ない!

 

寝たきりになって韓流ドラマを観まくる老後を想像したら、
そんな未来ですら楽しみに思える程。
(今、ゆっくりドラマを観る時間はないからね〜)

 

 

ところで、まったく興味がなかったのにどうしてここまでハマったのか?

 

そのきかけとなったのは「美男<イケメン>ですね」という超有名ドラマでした。

『美男ですね』は私のバイブル

当時、まだ小学生だった娘にお友達と「美男<イケメン>ですね」の映画に行きたいと言われました。

 

「何それ?その超軽そうな題名の映画は?!」
と思ったものの、友人がそのドラマが面白いと言っていたのを思い出し、付き添いで観に行くことに・・・。

 

今思えば全16話もあるドラマを無理やり2時間に収めた、かなり無理のあるストーリー展開な映画な上、
私の大好きなイ・ホンギ様がほとんど出てませんでした。

 

でも観た後、私は少しワクワクして、思った以上に心を動かされました。

 

そして一緒に行ったママ友に
「お願いだからドラマを観て!」とお願いされました。

 

そのママ友が「ドラマはこんなんじゃないから!」と必死で言うので、
そこまで言うなら・・・とDVDをレンタルすることにして、とりあえず観てみることにしました。

 

最初は1巻を1.3倍速で飛ばしながら・・・。

 

この「美男ですね」は予想以上に面白くて、
続きがすごく気になって、観た後すぐに次を借りに行き、もう加速がついて、止まらなくなって、
続きの巻がレンタル中だった時は別のレンタルショップまで行って探し出して観るという事になるくらいのスピードで見終わりました。

 

ドラマを観ただけで、こんなに胸キュンになり、気持ちが高揚したのは、久しぶりでした。

 

恋愛が始まるときのような、あのドキドキ感、まさに恋しちゃった感じで、
チャン・グンソク演じるテギョンにハマり、何回もリピートして観て、
挙げ句の果てにDVD全巻、お買い上げ〜ってことになる始末でした。

 

このドラマは私にとって人生のバイブル(←大げさ〜)とも言えるドラマです。

 

ここから始まってたくさんの出会いがあり、
たくさんの幸せをもたらしてくれました(*^^*)

あのチャン・グンソクを生み出したドラマ!

ドラマ「美男<イケメン>ですね」に完全に心奪われた私ですが、
韓流ドラマは長くて観る時間がないと思っている人も多いのでは?

 

実は私もそんな一人だったのでよくわかるのですが、
私も今の生活、決してヒマな訳ではありません。

 

仕事もして、家事もしながらの自由な時間は、それほどたくさんある訳ではないです。

 

が、ドラマを観る時間を確保するために、家事はスピードアップし、
如何に能率良く終えるか考え、時間を捻出して楽しんでいます。

 

大好きなK-POPを聴きながらの家事はまったく苦痛ではないし、
大好きなアーティストの歌声を聴いているだけで幸せな気分になって、
家事もサクサク!

 

さて、ドラマ「美男ですね」の話に戻りますが、
今をときめくスター、チャン・グンソクを生み出したと言っても過言ではないドラマですよね。

 

当時、チャン・グンソクが出ているドラマや映画を片っ端から観ました。
本当に可愛さと色気を持った素敵な俳優さんだと思います。

 

「怪盗ホン・ギルドン」の若君役なんて、本当に素敵で、
”キャ〜〜”と思わず声を上げたほどです。

 

でもやはり、「美男ですね」のチャン・グンソクは絶品です。
彼は、泣く演技が素敵らしいのですが、最終話の、パク・シネちゃん演じる、
コ・ミナムと別れるシーンの泣き顔は、それだけでご飯3杯いける!
なんのこっちゃ〜!

 

役の設定が、アイドルバンドのボーカルだったのですが、
その役柄も彼にぴったりだったかな。
歌もけっこう、お上手なんですよね。

 

あのドラマは共演者も粒ぞろいです。
私のごひいき、FTISLANDのイ・ホンギ、
CNBLUEのジョン・ヨンファ、
2人とも、今や日本でも大人気のバンドのボーカルですね。

主題歌は『FTISLAND』

ドラマ「美男<イケメン>ですね」の中のバンドメンバー『A・angel』の3人は
性格や雰囲気が三者三様で好みが分かれるところですね!

 

3人とも、本当にイケメンで素敵なんです。

 

日本でもジャニーズメンバーで「美男ですね」が放映されましたが、
ここは是非、韓国版を観て欲しい!

 

決して日本版がダメという訳ではなく、藤ヶ谷くんとか好きですヨ〜!
でもでも、全然、別物です!

 

韓国版が良すぎる。

 

ジャニーズも好きな私が言うのだから、間違いないですヨ!

 

私は3人の中では最初はチャン・グンソク、その後イ・ホンギに傾倒するんですが、
俺様キャラだけど繊細なグンソク、
これでもかと言うくらい優しいヨンファ、
元気一杯でキュートなホンギ、

 

こんな3人に同時に好きと言われたら?

 

 

これは正に女性なら誰でも憧れる夢のような状況ですよね。

 

ま、韓国ドラマは、こういう設定が結構多いんですがね(笑)

 

そしてヒロインになった気分で酔いしれる。

 

現実離れした感じが、私には、新鮮であり、懐かしい感じであり。

 

あり得ない出来事が次々と起こるのも韓国ドラマによくあるパターンですが、
突っ込みながら観るのも、また楽しい。

 

 

 

このドラマのもう一つの魅力が、OST、サントラですね。
聴くだけでドラマの名シーンが脳内再生されて、どんなにドキドキしたことか!?

 

そしてこのサントラで主題歌を歌うイ・ホンギの歌声に魅かれ、
FTISLANDへとハマっていった人も多いはず。

 

私もその一人ですけどね。

韓国ドラマを最後まで無料で見るには↓


トップ おすすめ韓国ドラマ おすすめK-POPアーティスト K-POP最新ランキング