韓流に胸キュン!私のおすすめ韓国ドラマ

胸キュンな韓国ドラマにどっぷりハマり中!

アラフォー主婦☆独断と偏見の韓ドラレビューサイト

 

韓国ドラマを最後まで無料で見る方法をこちらで伝授

↓ ↓ ↓

「ルビーの指輪」感想/告白シーンと音楽の新鮮さ


「ルビーの指輪」では、

 

ちょっと新鮮な試みがありました。

 

 

それは、ドラマのポイントポイントで、

 

急に画面が変わること。

 

 

倉庫のような真っ暗なところで、

 

ルビーがだれかを相手に何かを告白しているような場面。

 

 

第1話では、「人々が私のことを欲望の化身だと?……」

 

みたいなことを言います。

 

 

つまり、ルビーが過去を振り返って、

 

そのときどきの気持ちを告白しているようなシーン。

 

 

それがポイント的に入れられ、

 

これまでのドラマにないオリジナリティ感を出しています。

 

 

ただ……、個人的にはいらないなぁ〜と思っていましたケド。

 

 

それと、何といっても、音楽のセレクトセンス!

 

それぞれの回のクライマックスになるとかかるのが、

 

追い立てられるようなBGM。

 

 

とてもテンポのいい曲で、

 

見ている私達はハラハラさせられます。

 

ハラハラって、悪女のルビーになった気持ちでハラハラ。

 

 

だいたい、心優しいヒロインに共感するものですが、

 

なぜか、悪女のルビーに感情移入して、

 

自分のついた嘘やおかした罪に追い立てられるような気にさせられるんですよね。

 

 

いつも焦って心穏やかでないルビーの気持ちが

 

音楽の効果もあって、

 

自分のことにように迫ってくるのです。

 

 

 

 

韓国ドラマを最後まで無料で見るには↓


トップ おすすめ韓国ドラマ おすすめK-POPアーティスト K-POP最新ランキング