韓流に胸キュン!私のおすすめ韓国ドラマ

胸キュンな韓国ドラマにどっぷりハマり中!

アラフォー主婦☆独断と偏見の韓ドラレビューサイト

 

韓国ドラマを最後まで無料で見る方法をこちらで伝授

↓ ↓ ↓

「いとしのソヨン」ではお金持ちでも憎めないところが新鮮!

 

韓国ドラマでよくあるのは、貧富の差。

 

ほとんどのドラマでテーマのひとつになっていると言ってもいいくらいです。

 

 

もちろん、「いとしのソヨン」も例外ではありません。

 

ソヨンは超貧乏だし、ウジェは大企業の御曹司。副社長でもあります。

 

 

そして、必ずあるのが、親の反対。

 

お金持ちの親は、貧乏な嫁を嫌がります。家の格が大事だと、反対します。

 

でも、どうしても結婚したいと思う御曹司が親ともめて、

 

親は相手の女性を傷つけて……。

 

こんな流れがオーソドックスなところですね。

 

 

でも、「いとしのソヨン」は違うのですよね!

 

大企業の社長であるウジェの父親も、お嬢様育ちで社長夫人である母親も、

 

ソヨンを割とすんなり迎え入れるんです。

 

もちろん、多少の反対はしますが……。

 

ここが、このドラマの魅力のひとつであり、新鮮さですね。

 

 

しかも、ソヨンは孤児だとうそをつくのですが、

 

「へんな親がいるよりはまし」とキッパリ。

 

 

お金持ちはだいたい冷たくて利己的に描かれることが多いのですが、

 

ウジェの父も母も、人間味やかわいげがあって、憎めない人たち。

 

とくに母は子どもっぽいところもあって、かわいいのですよね♪

 

 

 

ソヨンが嫁いでからは、ウジェ母は何かあると、ソヨンに頼ることが多くなって、

 

とてもいい家族になっていくのです〜!

 

 

韓国ドラマを最後まで無料で見るには↓


トップ おすすめ韓国ドラマ おすすめK-POPアーティスト K-POP最新ランキング