韓流に胸キュン!私のおすすめ韓国ドラマ

胸キュンな韓国ドラマにどっぷりハマり中!

アラフォー主婦☆独断と偏見の韓ドラレビューサイト

 

韓国ドラマを最後まで無料で見る方法をこちらで伝授

↓ ↓ ↓

『仁川の海がサイダーでも…』の踊りが忘れられません/「製パン王キム・タック」

胸キュン韓国ドラマ「製パン王キム・タック」を解説してます。このドラマはほんとにおもしろかったです。

 

タックが、昔同じクラスで仲の良かったユギョンとついに再開する時が来ます。

 

昔ユギョンは実の父からヒドイ虐待を受けていて、タックが助けてあげていた子です。

 

 

再開したユギョンも気が強く、昔と変わらず生きてきたようです。

 

ユギョンが被っていた帽子に名前が書いてあったので、タックはすぐにあの時のユギョンだと気が付きました。

 

タックがユギョンに、自分だと気が付いてもらうために、『仁川の海がサイダーでも…』と歌いだすのです。

 

この歌は、小学生の時ユギョンを元気づけようとタックが歌って踊った曲です。

 

この踊りが、ダサいというか昔ながらというか、よくこの演技ができたと思います。

 

見ていてこっちが恥ずかしくなってしまうくらいです。

 

 

このなまっていた子役は本当にすごいと思います。

 

足をあげておならをしたりと、ユギョンを励ますために色々してあげていました。

 

再開したユギョンとタックは、お互いに好き合っています。

 

きっと、小学生の時からそうだったのだと思います。

 

大人になって、愛を確かめ合っていくのでしょうか。

 

昔いろいろあった二人ですから、うまくいってくれるといいなぁ。

 

 

登場人物とキャスト
キム・タック/ユン・シユン
ク・マジュン(ソ・テジョ)/チュウォン
シン・ユギョン/ユジン
ヤン・ミスン/イ・ヨンア
ク・イルチュン/チョン・グァンリョル
ソ・インスク/チョン・インファ
ハン室長/チョン・ソンモ
キム・ミスン/チョン・ミソン
ホン女史/チョン・ヘソン
ク・ジャギョン/チェ・ジャヘ
ク・ジャリム/チェ・ユニョン
パルボン先生/チャン・ハンソン

 

韓国ドラマを最後まで無料で見るには↓


トップ おすすめ韓国ドラマ おすすめK-POPアーティスト K-POP最新ランキング