韓流に胸キュン!私のおすすめ韓国ドラマ

胸キュンな韓国ドラマにどっぷりハマり中!

アラフォー主婦☆独断と偏見の韓ドラレビューサイト

 

韓国ドラマを最後まで無料で見る方法をこちらで伝授

↓ ↓ ↓

「夏の香り」で観光名所になった「プロポーズの小部屋」とは

お気に入りの韓流ドラマ「夏の香り」を独自の視点で解説してます。
あらすじ見どころ・感想など、ネタバレありで語ってます。

 

仕事に活躍する様子を見るのも、ドラマを見る楽しみのひとつです。

 

嫌なことがあっても前向きにがんばる様子や、成果を出そうとあれこれ努力する様子を見ていると、こちらまで元気が出てきて、
「さあ、私も仕事をがんばろう」「頑張って家事を済ませよう」という気持ちが湧いてくるのです。

 

 

主人公のヘウォンはフローリスト。
花のことをがんばって調べようとするし、アレンジにも精を出します。
体が弱いながらも、前向きに働くヘウォンがいじらしい。

 

そして、仕事に役立てようと花の撮影のために出掛けた山でミヌと出会います。
また、ミヌがアートディレクターとして仕事をするリゾートのフラワー担当がヘウォン。
あたりまえですが、接点が多いのですよね。

 

 

さて、フローリストなので、リゾートに花を飾る仕事をするヘウォン。
リゾートで、「プロポーズの小部屋」というアイデアを形にします。
黄色いバラを部屋いっぱいに天井に逆さにつり下げて飾るのです。

 

そこでプロポーズをすると、願いが叶うという部屋。
なんてロマンチックなんでしょう!

 

ちなみに、この「プロポーズの小部屋」、現在はカフェになっていて、
観光客に大人気だとか。

 

韓国ドラマを最後まで無料で見るには↓


トップ おすすめ韓国ドラマ おすすめK-POPアーティスト K-POP最新ランキング