「棚ぼたのあなた」カテゴリーアーカイブ

棚ぼたのあなたのあらすじ 様々な家族の姿が見れるドラマ

韓国のホームドラマは、単純なのに複雑な所が好きです。「棚ぼたのあなた」は、古い考えの姑と今時の嫁の対立が見所です。
ユニが結婚した相手は、外科医のテリー。ユニが彼を結婚相手に選んだのは、優しくて身寄りがいないからでした。煩わしい嫁姑問題もない。面倒臭い親戚付き合いもしなくて良い。まさにユニにとってはテリーは理想の相手でした。
しかし、テリーは実の両親を探したいとユニに言います。ユニとテリーが新居に選んだのは、パン屋さんの2階。大家さん家族も30年前にいなくなった息子を探していました。
偶然の出会いで親子は再会を果す事が出来ました。しかし、喜んでばかりもいられません。ユニはいきなり嫁姑問題に直面するはめになってしまったのです。

ホームドラマにありがちな嫁姑問題を取り上げながらも、暗くならない所が魅力です。
そして、冷静に嫁姑問題を考えさせられるドラマでもありました。
姑は嫁の、嫁は姑の気持ちを理解するのにはとても良いドラマだったのではないでしょうか。そして、煩わしいとしか思えなかった家族がかけがえのないものへとなるのが、とても素敵です。
ユニは子供はいらないと思ったのに、妊娠して動揺します。でも、喜んでくれる夫や華族の姿に心が揺れます。そして、自分の為に中で命を宿している子供を愛おしいと思うようになります。
それなのに、ある日突然失ってしまいます。哀しみにくれる家族の姿に、思わずもらい泣きしてしまいました。養子を迎えるというのも、勇気のいる選択だったと思います。
そして、もう一つのテーマは、人は過ちを許せるかという事だと思います。テリーがなぜいなくなったのかというと、おばのヤンシルが深い哀しみからテリーの存在を忘れてしまった事が原因でした。その事実を必死に隠そうとするヤンシル。きっと、彼女も孤独になりたくなかったと思うんです。
全てを知ったテリーは、それでも怒りを押さえようとします。ヤンシルは何度も謝罪しますが、なかなか許してはもらえないと思います。
許せないけれど、ほっておけないのもまた家族なんだな。と、思いました。
そして、影の主役とも言えるのが小姑であるマルスクです。さんざんユニに対してひどい態度をとっていたのに、交際している彼氏のセグァンがユニの弟と知るやいなやコロッと態度を変えてしまうのだから驚きです。
この2人のやりとりも、この作品を盛り上げる上ではとても大切です。
様々な家族の姿が見れるのも、このドラマの魅力です。
浪漫ドクターキムサブの関係も近いものがあります!